キャロットアイランド
津堅島
わたしたちは、その島を「ニンジン島」と呼びます。
別に島の形がニンジン型をしているわけではなく、
ただただニンジンが名産なのです。

勝連半島から、船で約30分。こんなキノコ岩を眺めたりしている内に、津堅島が見えてきます。
10月に植え付けをしていたニンジンが、2月にはこんなにいっぱい。
高台の公園には、ニンジン型の展望台。 展望台から遠く勝連半島を眺めています。
家の周りには網が干してありました。
明日も大漁だといいね(^^)
マンホールも、ニンジンの絵が描いてある。
これには感動。

沖縄WIDE放送局    【戻る】